スペイン語で「大丈夫?」「どうしたの?」~様々なシチュエーションに合わせた一言~

【ゼロからの文法レッスン】を行っています

詳しくはこちらの動画⬅ から

¡Hola a todos!

My Spanish Schoolリチです🙋‍♂️

今回紹介するのは「大丈夫?」「どうしたの?」などと相手の状態を聞く表現です。

特に今、健康が重要な時代だからこそ、スペイン語でも「大丈夫?」などと自然に気遣う事が出来たら素晴らしいですよね!

なので是非今回の表現は覚えてほしいです!

更に例えば誰かとぶつかってしまったり、誰かが悩んでいたり…というような時にも使えるようなものを紹介するので使える幅も広いです。

動画でも簡単に説明しているので是非チェックしてみてください↓

「大丈夫?」になる表現

まずは主に「大丈夫?」などになるものから紹介します。

要するに答えが「大丈夫だよ」「大丈夫じゃない」になるようなものですね!

⚠ちなみに、基本的にどのフレーズも「大丈夫?」として使えるものなので、フレーズのニュアンスが分かりやすいように主に直訳を表示します。

¿Estás bien?

これがどんな場面でも使えて一番便利なフレーズです。

カジュアル
¿Estás bien?
エスタス ビエン
大丈夫?
スペイン語で-大丈夫

💡訳は一番日本語の「大丈夫?」に近いものになります。

便利で簡単な代わりにこれは1つだけ少し面倒なことがあって、これはカジュアルとフォーマルで使い分ける必要がある表現です。

でも違いはそんなになくて、フォーマルに目上の人などに言う場合は「s」を取ってしまえばいいだけです!

フォーマル
¿Está bien? 
エスタ ビエン
大丈夫ですか?

💡ちなみにこの「bien」なんですが、これは「良い」という意味で、英語だと「Good」に当たります。

そしてこれを次のフレーズでも使います。

¿Todo bien?

¿Todo bien?
トド ビエン
全て大丈夫?
スペイン語で-全て-大丈夫

💡これも「大丈夫?」になりますが、この「Todo」の意味は「全て」なので直訳にすると少し不自然ですが、「全て大丈夫?」と聞いてる感じです。

このフレーズはカジュアルとフォーマルには分かれません。

でも使い方はどのように「前のと何が違うの?」🤔という疑問が出てくると思います。

これは、主に状況が大丈夫なのか聞けるんです。

🚩一番しっくりくるような場面を例に挙げると:

  • 仕事に追われていたり、やることが多すぎて悩んでる人に言う:「これ全て1人で大丈夫?」
  • 転んだり、怪我してしまったり、具合が悪い人に言う:「全て(の状況)大丈夫?」

のような使い方が出来ます。

⚠使い方の注意点として、例えば自分とぶつかってしまって「大丈夫?」と聞くようなものではなく、あくまで客観視していて聞けるようなものになるんです

なんか厄介ですがだいぶネイティブなフレーズなんです。

無難にいきたい場合はどんな状況でも使えるという意味で、前のフレーズがオススメです!

¿Todo en orden?

ではこのフレーズは逆に「Todo」の箇所を続けて使います。なので「bien」だった部分が変わります。

¿Todo en orden?
トド エン オルデン
全て順調?
スペイン語で-全て-順調

💡このフレーズの訳は「全て順調?」になって、「en orden」の箇所がこの場合「順調」に当たります。

実際、先程のに凄く近いですが、これは状況がコントロールできているか聞いている感じで、

仕事に追われていたり、何か悩んでいそうな人に「上手くいってる?」のニュアンスで「大丈夫?」と聞くようなフレーズです。

先程のと比べると使える場面が狭まっているかもしれませんが、使えるとカッコイイです!

なのでバリエーションとして覚えてみてください。

¿Te sientes bien?

カジュアル
¿Te sientes bien? 
テ スィエンテス ビエン
気分は良い?
 スペイン語で-気分は-良い?

💡「気分は良い?」という直訳だけを見るとちょっと変ですよね😅

このフレーズでは今感じている感情や体調を聞いているので、「具合は大丈夫?」「悩みでもあるの?大丈夫?」のニュアンスで使われます。

要するに、いつもとは違う相手から感じる違和感を心配している感じです。

💡このフレーズのややこしい所はカジュアルとフォーマルで言い方がちょっと変わるところですね

フォーマル
¿Se siente bien?
セ スィエンテ ビエン
気分は良いですか?

最初の「Te」「Se」になって、「Sientessがなくなりました。

⚠注意点、補足として、このフォーマルの形の場合、主語が省かれている3人称の「(彼、彼女、それは)大丈夫?」 にもなるんです。なので、会話の文脈やシチュエーションを把握する必要があります。

ここでちょっとややこしくなってしまいましたが、すべてを一気に覚える必要はないので、使えそうだと思ったものから練習してみてください!

¿Te encuentras bien?

次にニュアンスは先程の「¿Te sientes bien?」にとても近いものです。

カジュアル
¿Te encuentras bien?
テ エンクエントラス ビエン
自分が良い(状態)だと思う?
スペイン語で-自分の-状態は-どう?

💡これも直訳だけ見ると意味不明ですよね😅

これも前のと同じで、感情や体調を聞いているのですが、「自分自身を客観的に見て良い(状態)だと思う?」と問いかける感じの「大丈夫?」なので、これも何かいつもと違うことを感じ取って相手を心配している時に使えるようなフレーズです。

これもカジュアルとフォーマルに分かれます。

フォーマル
¿Se encuentra bien?
セ エンクエントラ ビエン
自分が良い(状態)だと思いますか?

先程と同様、 最初の「Te」「Se」になって、「Encuentrassがなくなります。

「大丈夫?」と聞かれた時の答え方

「Sí / No」で答える

この項目の答えとしては最短だと:

スィ
はい/うん
No
いいえ

だけでOKです。

「Bien / Más o menos / Mal」で答える

この場合、「大丈夫?」と聞いていますが、相手の状態がいいのか悪いのか聞いていることにもなるので、「(状態が)良い」、 「(状態が)悪い」 、 「(状態は)まあまあ」 と言える形容詞を使って答えることもできます。

Bien
ビエン
良い(状態)
Más o menos
マソメノス
悪い(状態)
Mal
マル
まあまあ(な状態)

この3つは特に何も付け足さずに一言これだけを言うだけでもOKです。

それだけでちゃんと自分の状態を伝えることができるので便利ですよね!

フレーズの動詞の活用を変えて答える

それだけでもいいんですが、これまで見てきたフレーズの動詞の活用を一人称に変えて付け足すこともできます。

¿Estás bien?
エスタス ビエン
大丈夫?
Sí/No + estoy bien
スィ/ノ エストイ ビエン
はい/いいえ 大丈夫(じゃない)
¿Te sientes bien?
テ スィエンテス ビエン
気分は良い?
Sí/No + me siento bien
スィ/ノ メ スィエント ビエン
はい/いいえ 気分は良い(良くない)
¿Te encuentras bien?
テ エンクエントラス ビエン
自分が良い(状態)だと思う?
Sí/No + me encuentro bien
スィ/ノ メ エンクエントロ ビエン
はい/いいえ 私は良い(状態)だと思う(思わない)

「¿Todo bien?」「¿Todo en orden?」はちょっと特殊なので「はい/いいえ」になる「Sí / No」だけで答えるのが無難です。

これは活用に慣れてきたら使い始めてもいいですね!

他のフレーズを付け足す

💡更に「心配しないで」の記事に載っているフレーズもいくつか使えます。

「大丈夫?」の返事として使えそうなのはこれらです:

カジュアル
No te preocupes
ノ テ プレオクぺス
心配しないで
フォーマル
No se preocupe
ノ セ プレオクぺ
心配しないでください
カジュアル
No te preocupes por mi
ノ テ プレオクぺス ポル ミ
(私に)気を使わなくてもいいよ
フォーマル
No se preocupe por mi
ノ セ プレオクぺ ポル ミ
(私に)気を使わなくてもいいですよ
No pasa nada
ノ パサ ナダ
なんてことないよ
カジュアル
Descuida
デスクイダ
安心して/気にしないで
フォーマル
Descuide
デスクイデ
安心してください
/気にしないでください
Todo está en orden
トド エスタ エン オルデン
全て順調だよ

これは「Sí」の後に付け足すことが出来て、「大丈夫だよ、心配しないで」のニュアンスの返事になります。

🚩例:

Sí, estoy bien. No te preocupes

スィ エストイ ビエン ノ テ プレオクぺス

うん、私は大丈夫だから心配しないで

具体的に聞くフレーズ

今度は、大丈夫であるか具体的に聞けるものを2つ紹介します。

ただ正直、返事も具体的になってくるので、聞き取りが大変だったり、理解するのに一苦労したりするかもしれないので、使い勝手は前の項目のものがいいです。

¿Qué tienes?

カジュアル
¿Qué tienes?
ケ ティエネス
どうしたの?
フォーマル
¿Qué tiene?
ケ ティエネ
どうしました?

💡これは訳すと「どうしたの?」になります…

が!

これが注意が必要なフレーズで、言い方やシチュエーション次第では最悪「なんか文句ある?」にまでなっちゃうんです😣

なぜかというと、直訳に近い訳だと「何かあるの?」という意味なんです。

無難に使いたい場合は、これは誰かが少し具合が悪い時に絞って前の1つ目と組み合わせて:

¿Qué tienes? ¿Estás bien?

ケ ティエネス エスタス ビエン

どうしたの?大丈夫?

このような使い方をオススメします。

というのも、この組み合わせた形だとしても相手が忙しかったり、イライラしていている時に使っちゃうと急かしてるみたいに捉えられるかもしれないので誤解が生まれてしまいます。

一応知っておいて損はないので、使う場合はまず仲の良い人からにしてみてください!

¿Cómo estás?

カジュアル
¿Cómo estás?
コモ エスタス
(今は)どう?
フォーマル
¿Cómo está? 
コモ エスタ
(今は)どうですか?
スペイン語で-今は-どう?

💡このフレーズの訳は「どう?」になります。

ただ、スペイン語を少し学んでいる人は、これが実際「元気?」でもあって、英語だと「How are you?」に相当すると知っていると思います!

なので実はこれで人の具合を聞くこともできるんです。

ただ、これは元々少し具合が悪かった人に「(今は)どう?」のニュアンスで聞けるようなものでもあります。

🚩ここも一応

¿Cómo estás? ¿Estás bien?

コモ エスタス エスタス ビエン

(今は)どう?大丈夫?

このような形で組み合わせることをオススメします。

これも少し難しいですが、前の様に注意が必要というような程でもないです。

ちなみにこの項目のフレーズはフォーマルな言い方にはあまり触れませんでしたが、フォーマルにする場合は語尾の「s」を取るだけです。

⚠ただ前のフレーズは目上の方に使うのはオススメしません。

最後に色々難しくなりましたが、知っておくだけでもいいので参考にしてみてください。

まとめ

「大丈夫?」になるフレーズ:

カジュアル
¿Estás bien?
エスタス ビエン
大丈夫?
✔具合を尋ねる
✔自分とぶつかってしまった人
✔怪我をしてしまった人
✔悩みがあるのか尋ねる
フォーマル
¿Está bien?
エスタ ビエン
大丈夫ですか?
✔具合を尋ねる
✔自分とぶつかってしまった人
✔怪我をしてしまった人
✔悩みがあるのか尋ねる
¿Todo bien?
トド ビエン
全て大丈夫?
✔具合を尋ねる
✔怪我をしてしまった人
✔悩みを尋ねる
¿Todo en orden?
トド エン オルデン
全て順調?
✔悩みを尋ねる
カジュアル
¿Te sientes bien?
テ スィエンテス ビエン
気分は良い?
✔具合を尋ねる
✔怪我をしてしまった人
✔悩みがあるのか尋ねる
フォーマル
¿Se siente bien?
セ スィエンテ ビエン
気分は良いですか?
✔具合を尋ねる
✔怪我をしてしまった人
✔悩みがあるのか尋ねる
カジュアル
¿Te encuentras bien?
テ エンクエントラス ビエン
自分が良い(状態)だと思う?
✔具合を尋ねる
✔自分とぶつかってしまった人
✔怪我をしてしまった人
✔悩みがあるのか尋ねる
フォーマル
¿Se encuentra bien?
セ エンクエントラ ビエン
自分が良い(状態)だと思いますか?
✔具合を尋ねる
✔自分とぶつかってしまった人
✔怪我をしてしまった人
✔悩みがあるのか尋ねる

「大丈夫?」と聞かれた時の返事:

  • 「Sí / No」で答える

スィ
はい/うん
No
いいえ
  • 「Bien / Más o menos / Mal」で答える
相手の状態がいいのか悪いのか聞いていることにもなるので、「(状態が)良い」 「(状態が)悪い」  「(状態は)まあまあ」 と言える形容詞を使って答えることもできる
Bien
ビエン
良い(状態)
Más o menos
マソメノス
悪い(状態)
Mal
マル
まあまあ(な状態)
この3つは特に何も付け足さずに一言これだけを言うだけでOK
  • フレーズの動詞の活用を変えて答える
フレーズの動詞の活用を一人称に変えて付け足すこともできる
¿Estás bien?
エスタス ビエン
大丈夫?
Sí/No + estoy bien
スィ/ノ エストイ ビエン
はい/いいえ 大丈夫(じゃない)
¿Te sientes bien?
テ スィエンテス ビエン
気分は良い?
Sí/No + me siento bien
スィ/ノ メ スィエント ビエン
はい/いいえ 気分は良い(良くない)
¿Te encuentras bien?
テ エンクエントラス ビエン
自分が良い(状態)だと思う?
Sí/No + me encuentro bien
スィ/ノ メ エンクエントロ ビエン
はい/いいえ 私は良い(状態)だと思う(思わない)
「¿Todo bien?」と「¿Todo en orden?」はちょっと特殊なので「はい/いいえ」になる「Sí / No」だけで答えるのが無難
  • 他のフレーズを付け足す
「心配しないで」の記事に載っているフレーズもいくつか使える
カジュアル
No te preocupes
ノ テ プレオクぺス
心配しないで
フォーマル
No se preocupe
ノ セ プレオクぺ
心配しないでください
カジュアル
No te preocupes por mi
ノ テ プレオクぺス ポル ミ
(私に)気を使わなくてもいいよ
フォーマル
No se preocupe por mi
ノ セ プレオクぺ ポル ミ
(私に)気を使わなくてもいいですよ
No pasa nada
ノ パサ ナダ
なんてことないよ
カジュアル
Descuida
デスクイダ
安心して/気にしないで
フォーマル
Descuide
デスクイデ
安心してください
/気にしないでください
Todo está en orden
トド エスタ エン オルデン
全て順調だよ
これは「Sí」の後に付け足すことが出来て、「大丈夫だよ、心配しないで」のニュアンスの返事になる

具体的に聞くフレーズ:

カジュアル
¿Qué tienes?
ケ ティエネス
どうしたの?
⚠「なんか文句あるの?」になってしまう可能性アリ
✔具合を尋ねる
無難に使うなら:
「+ ¿Estás bien?」
フォーマル
¿Qué tiene?
ケ ティエネス
どうしました?
⚠目上の人に使うのはオススメしない
カジュアル
¿Cómo estás?
コモ エスタス
(今は)どう?
✔具合が今はどうかを尋ねる
無難に使うなら:
「+ ¿Estás bien?」
フォーマル
¿Cómo está?
コモ エスタ
(今は)どうですか?
✔具合が今はどうかを尋ねる
無難に使うなら:
「+ ¿Estás bien?」

今回は覚えるべきことが割とあった感じがするかもしれませんが、無理せず、自分が特に使いそうなものから覚えてみて下さい!

どのフレーズを早速使ってみたいですか?是非コメント欄で教えてください!

ではまた!¡Hasta luego!

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。