「Gracias」に付け足してレベルアップ!スペイン語の色々な感謝の伝え方

【ゼロからの文法レッスン】を行っています

詳しくは➡こちらの動画⬅ から

¡Hola a todos!

My Spanish Schoolのリチです🙋‍♂️

スペイン語学習でほぼ最初に覚える言葉:「ありがとう」である「Gracias」に変化を付けてスぺ語力アップ⤴⤴してみませんか?

というのも、スペイン語では感謝を伝える表現が沢山あるんですよね。その中でも今回は「Gracias」に他の言葉を付けてできる新しい感謝の表現を紹介します。

ちなみに、「Gracias」自体は年齢関係なく使える言葉なのでカジュアルかフォーマルかはあまり考えなくていいんですが、

紹介するフレーズによっては使い分けが必要になってくるのでそこら辺の細かいニュアンスもしっかり教えます!

これでシチュエーションに応じて自然に感謝を伝えることができるようになるのが今回の目標です!

もちろん今回のテーマもYoutubeの動画で簡単に説明しているので是非チェックしてみてください↓

目次

Gracias + 「…」

まず最初は「Gracias」の後に言葉を付け足す表現です。

ここでは3つ紹介しますが、3つ共に共通点があります。これら全て

Gracias de ....
グラシアス デ…

のような表現になります。これに言葉1つ足すだけです。

ちなみに「de」は「~の」とか「~から」という意味ですが、日本語に訳すと少し変わったりするので

今は1つのフレーズとして覚えちゃってください。

Gracias de verdad

ではまず1つ目が

Gracias de verdad
グラシアス デ ベルダッ
「本当にありがとうございます」
スペイン語で-本当にありがとう

このフレーズは、「ありがとう」だけじゃ伝えきれない時に使えます。

「Gracias」が感謝のレベル★☆☆であるなら、

「Gracias de verdad」は感謝のレベル★★☆に相当します。

でもこれより感謝のレベルが上がるのが1つあります。

Gracias de corazón

それが

Gracias de corazón
グラシアス デ コラソン
「心からありがとう」
「心から感謝します」

このフレーズは感謝のレベル★★★だと言えます。

ただこのフレーズは相当のことがない限り使わない感じですね。

なので訳通りに心から感謝したい時に使ってください。

Gracias de nuevo

フレーズの形としては似ていますが、意味がちょっと変わってくるフレーズがこの:

Gracias de nuevo
グラシアス デ ヌエボ
「またありがとうございます」

というのも、「de nuevo」は「もう一度」って意味になるんですね。

これは何回か助けてくださった人、またはお世話になった人に「またありがとう」って言いたくなる時に使ってみてください。

なのでこれに関しては、感謝度が上がるわけではなくて、別のシチュエーションになってきます。

是非覚えてみてください!

「…」+ Gracias

今度は逆で「Gracias」の前に言葉を付け足す表現を紹介します。

Muchas gracias
ムーチャス グラシアス
「どうもありがとうございます」
スペイン語で-どうもありがとう
Muchisímas gracias
ムチシマス グラシアス
「大変ありがとうございます」

この2つ、似てますよね。

今回付け足した言葉の元の形は「Mucho」なんですが、意味は「沢山」になります。

なので両方直訳すると「沢山のありがとう」という意味になるんですけど、

一番近い日本語に訳すと「どうもありがとうございます」と「大変ありがとうございます」になります。

先程の2つみたいに、

「Gracias」が感謝のレベル★☆☆なら、

次に「Muchas gracias」が感謝のレベル★★☆で、

更に「Muchísimas gracias」が感謝のレベル★★★

というような感じで感謝のレベルが上がっていきます。

ただ違いが少しあります。

ネイティブの感覚としては、この日本語訳のように少しフォーマルな感じというか改まった感じがします。

親しい人や友達に使えないわけではないですが、少し真面目に言ってる感じがします。

💡なのでポイントとしては、親しい人や友達には先程の3つ、この2つは目上の人や初めて会う人だったり、お店の人などに使うという風に覚えておいてください。

でもこの2つは先程の様に具体的に意味がある言葉を足した訳ではなくて、「沢山」という度合いを示す言葉を付けて「どうも…」とか「大変…」にして少し改まった感じにしているだけです。

ではその改まったまま意味を持たせたい場合は先程の3つと組み合わせることもできます。

組み合わせた感謝のフレーズ

🚩例えば

Muchas gracias de verdad
ムーチャス グラシアス デ ベルダッ
「本当にどうもありがとうございます」

とか

Muchísimas gracias de verdad
ムチシマス グラシアス デ ベルダッ
「本当に大変ありがとうございます」

みたいに組み合わせることができます。

他にも、

Muchas gracias de corazón
ムーチャス グラシアス デ コラソン
「心からどうもありがとうございます」

や

Muchísimas gracias de corazón
ムチシマス グラシアス デ コラソン
「心から大変ありがとうございます」

でもありですし、更に、

Muchas gracias de nuevo
ムーチャス グラシアス デ ヌエボ
「またどうもありがとうございます」

と

Muchísimas gracias de nuevo
ムチシマス グラシアス デ ヌエボ
「また大変ありがとうございます」

の様にしてもいいです。

スペイン語で-大変ありがとうございます

こうすれば目上の人や初めて会う人やお店の人などに尊敬の念を示したまま、細かいニュアンス別の感謝を伝えることができます。

まとめ

まず最初に紹介したのが、「Gracias」の後に言葉を付け足す感謝の表現です。

3つ紹介しましたが、全て「Gracias de…」から始まります。

Gracias
グラシアス
「ありがとう」
感謝のレベル★☆☆
Gracias de verdad
グラシアス デ ベルダッ
「本当にありがとう」
感謝のレベル★★☆
Gracias de corazón
グラシアス デ コラソン
「心からありがとう」
感謝のレベル★★★
Gracias de nuevo
グラシアス デ ヌエボ
「またありがとう」
何回かお世話になった時

次は逆で「Gracias」の前に付け足して作る感謝の表現も紹介しました。

ここでは「沢山」という意味の「Mucho」の活用を足していきます。

Gracias
グラシアス
「ありがとうございます」
感謝のレベル★☆☆
Muchas gracias
ムーチャス グラシアス
「どうもありがとうございます」
感謝のレベル★★☆
Muchísimas gracias
ムチシマス グラシアス
「大変ありがとうございます」
感謝のレベル★★★

この2つは前のものと比べて少しフォーマルで改まった感じがします。

目安として、最初の3つは親しい人や友人、最後の2つは目上の人や初めて会う人だったり、お店の人などに使うという風に覚えておいてください。

更にフォーマルのまま、先程のGraciasの後に付ける:

  • De verdad
  • De corazon
  • De nuevo

この3つと組み合わせることもできるので慣れてきたら使ってみてください。

Muchas gracias de verdad
ムーチャス グラシアス デ ベルダッ
「本当にどうもありがとうございます」
Muchísimas gracias de verdad
ムチシマス グラシアス デ ベルダッ
「本当に大変ありがとうございます」
Muchas gracias de corazón
ムーチャス グラシアス デ コラソン
「心からどうもありがとうございます」
Muchísimas gracias de corazón
ムチシマス グラシアス デ コラソン
「心から大変ありがとうございます」
Muchas gracias de nuevo
ムーチャス グラシアス デ ヌエボ
「またどうもありがとうございます」
Muchísimas gracias de nuevo
ムチシマス グラシアス デ ヌエボ
「また大変ありがとうございます」

今回紹介したフレーズは実はほんの一部で、スペイン語では感謝を伝えるためのフレーズがすごく多いです。

今回は「Gracias」に付け加えてできた表現を見ていきましたが、

「Gracias」って言葉を使わなくても感謝を伝えることもできるんです!それはまた別の記事で紹介するので楽しみにしておいてください!

今回紹介したフレーズの中で難しい!😫と思ったフレーズはありましたか?

これから使うなら、どれを使いたいですか?

是非コメントで教えてください!

ではまた!Hasta luego!

コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です